体育会系学生のための就職活動(就活)支援サイト

スポナビ2019

企業詳細

Company Information
過去を誇り、未来に夢見る。

株式会社スポーツフィールド

企業ロゴ
業種 教育関連 、 人材関連 、 スポーツ関連 、 サービス・その他
職種 営業関連
地域 北海道エリア 、 東北エリア 、 関東エリア 、 中部エリア 、 関西エリア 、 北陸エリア 、 中国エリア 、 四国エリア 、 九州エリア 、 沖縄エリア
PR 当社は、スポーツの持つ可能性を様々なフィールドに展開すべく、多くの領域で事業展開しています。スポーツ業界出身者や、スポーツに対して熱い気持ちを持つメンバーが集まり、アスリートの就職支援等を行って急激に成長してきました。

今後も、スポーツ施設運営、スポーツデータ分析、スポーツ領域の起業家支援、スポーツチームの運営等、急ピッチで様々な領域を検討しています。理念に共感し、自分が誇れるような過去を持つ方、一緒にスポーツの未来に明るい夢を見ましょう!

事業内容

事業内容1
事業内容2

スポーツフィールドは、企業理念に掲げている通り、スポーツの価値を高め、その可能性を様々なフィールドで発揮するために様々な事業や取組を行っています。
創業以来の主力事業である「スポナビ」では、大学の体育会運動部に所属している学生の就職支援や、そのような学生に価値を感じて採用したい企業の採用支援を行ってきました。

同業他社と異なる「スポナビ」の特長としては、全国各地の当社スタッフが足を使って各大学の部活動を訪問し、顔を合わせて接点を持った学生の様々な悩みに乗りながら関係性を構築することで、就活の短い期間に止まらない息の長い支援を行うことができます。自社で開発・運営するウェブサイトサービスの「スポナビ2018」では、昨年2万人を超える体育会の学生にご登録をいただき、これは日本の体育会就活生のおよそ半分を超える数にあたります。

開催する就職イベントは、数千人規模から数人規模まで大小さまざまで、当社のスタッフは担当企業に出展いただき、設営から、当日に話してもらう資料や内容の確認、当日の学生呼び込みまで幅広くお手伝いをしています。
また、学生にとっては良く知らない企業についても幅広く理解を深めてもらうこと、企業にとっては顔の見える(関係性の深い)学生をしっかり紹介してもらえることが価値となっています。
イベントのみならず、ニーズをお持ちの企業にとって最適な学生がいた場合は、当社スタッフがエージェントとなり、直接紹介することも行っています。ポテンシャルはあるものの就活がなかなか順調でない学生と、知名度がないだけで採用に苦戦されている企業を結び付けることができる点が醍醐味です。

新卒の学生だけでなく、既に卒業したスポーツ人財に関しても、中途採用の枠組みで支援しています。2014年から新規事業として始めた「スポナビキャリア」です。
大学卒業と同時にスポーツから離れてしまった人財の転職や、卒業後も社会人・プロスポーツに取り組んできた方のセカンドキャリア支援などを行うことで、引退後を心配せずに安心して現役生活に打ち込める環境が整えば、さらなるスポーツ振興にも貢献できると考えています。

また既存事業のみならず、スポーツデータの定量化、スポーツジムの開設、スポーツクラブの運営、スポーツを通した健康維持(ヘルスケア)や、児童に対するスポーツ教室などを通じた地域活性など、人財という領域の外でも理念を実現すべく、様々なスポーツ関連ビジネスを模索しており、急ピッチで取り組んでいるところです。
社内からもこうした新規事業の提案は多く、現在与えられた業務をしっかりと全うしている人で、最後までやり切る覚悟があれば、今後も年次や経験は問わずにどんどん任せていこうと考えています。

企業から学生さんへメッセージ

スタッフの多くは、プロ・アマスポーツ界出身であったり、スポーツに興味・関心があったりする者が集まっています。全国トップレベルの実績を持っている者や、思うような成績に繋がらず悔しい思いを経験した者、後方支援でプレイヤーを支えてきたマネージャーなど、さまざまなメンバーで構成されています。

体育会系というと年功序列、上下関係が厳しい、などのイメージがあるかもしれませんが、当社は実力主義を掲げていますし、社長以下全員が、年齢や社歴に関わらず互いを尊重して「さん」付けで呼び合っています。目標を設定してやり抜く力や、常に理想と現状とのギャップを埋めるべく様々な創意工夫を凝らしていく姿勢、勝負強さなどは残しながら、フラットで意見の言いやすい、全役職員の距離が近い社風です。

スポーツに関係してこなかった方も採用対象です(採用責任者である取締役の永井も体育会とは無縁でした)が、その場合はなぜスポーツ企業である当社を志望しているのか、理念のどういったところに共感いただいているのかを、ご自身の言葉で話してもらえたらと思います。

会社情報

本社郵便番号 162-0845
本社所在地 東京都新宿区市谷本村町 3-29 FORECAST市ヶ谷 4F
設立年月日 2010年1月5日
代表者 代表取締役 篠﨑克志
サイトURL http://www.sports-f.co.jp/
沿革 2013年10月 『スポナビ』の新卒採用ブランドを確立する。
2014年1月  業容拡大に伴い、関西オフィス、東海オフィス、九州オフィスを開設。
2014年2月  eコマース事業『スポナビショップ』のサービスを開始。
2014年5月  若手社会人の転職支援サービス『スポナビキャリア』を開始。
2014年6月  就職ナビサイト「スポナビ」ポータルサイトをオープン。
2104年12月  業容拡大に伴い、千葉オフィスを開設。
2015年7月  業容拡大に伴い、本社オフィスを東京都新宿区に移転。
2016年8月  連結子会社エスエフプラスを設立、コールセンターを福岡に開設。
2016年11月  業容拡大に伴い、神戸オフィス、京都オフィスを開設。
2016年4月  業容拡大に伴い、横浜オフィスを開設。
2016年5月  インターンシップ支援『スポナビインターン』のサービスを開始
2016年7月  業容拡大に伴い、広島オフィスを開設。
2016年9月  スポーツを教育・研修に活用する研修・教育サービスを開始
2017年3月  単日で2,313名の体育会学生が集まる国内最大級の合同就職説明会を開催
資本金 1,030万円
年間売上 会社規定により非公開
従業員数 116名 ※平成30年1月31日時点。役員等を除く正社員のみ
平均年齢 平均年齢 27.6歳 ※平成29年12月15日時点
事業所 ■本社オフィス
〒162-0845 東京都新宿区市谷本村町3-29
FORECAST市ヶ谷 4F

■札幌オフィス
〒060-0807 北海道札幌市北区北七条西2-8-1
札幌北ビル 9F

■仙台オフィス
〒980-8485 宮城県仙台市青葉区中央1-2-3
仙台マークワン 19F

■千葉オフィス
〒261-0023 千葉県千葉市美浜区中瀬1-6
m BAY POINT幕張 6F

■横浜オフィス
〒231-8331 神奈川県横浜市中区桜木町1-1-7
HULICみなとみらい 11F

■東海オフィス
〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-11-31
グラスシティ栄 10F

■京都オフィス
〒604-8153 京都府京都市中京区烏丸通四条上ル笋町688
第15長谷ビル 3F

■大阪オフィス
〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1-14-8
梅田北プレイス 5F

■神戸オフィス
〒651-0087 兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6
神戸国際会館 16F

■広島オフィス
〒730-0013 広島県広島市中区八丁堀15-6
広島ちゅうぎんビル 7F

■九州オフィス
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神2-7-21
天神プライムビル 5F

お問い合わせ先

企業名 株式会社スポーツフィールド
お問い合わせ先電話番号 03-5225-1481
お問い合わせ先メールアドレス saiyo@sports-f.co.jp
担当者 太田、鶴巻
アクセス方法 東京メトロ、都営新宿線、JR市ヶ谷駅 徒歩5分
東京メトロ、JR四ツ谷駅 徒歩8分